記事一覧

石油元売りで国内シェア2位の出光興産が、本年6月29日に開いた定時株主総会で、月岡隆社長らの再任議案が話題を呼びました。議案は可決されましたが、33.92%の出光株を保有もしくは支配する創業家側が再任に反対しました。

このような対立は、会社側が、国内シェア4位の昭和シェル石油との合併を計画したものの、創業家側が、「企業文化が違う」と言って反対し、対立しているからです。

創業者は、『海賊とよばれた男』のモデルとなった出光佐三です。出光は、創業者時代からメジャー(国際石油資本)と肩を並べる“民族系”の石油会社としてやってきました。その意気込みが今回の反対に繋がっているのでしょうか。

合併には、臨時株主総会で3分の2以上の賛成が必要ですが、33.92%を創業家が握っている今のままでは、合併承認決議は得ることができません。

しかし、この33.92%の中には、創業家個人保有のほかに、創業家の資産管理会社たる日章興産株式会社(16.95%)、「公益財団法人出光文化福祉財団」(7.75%)、「公益財団法人出光美術館」(5.00%)を加えての割合です。公益法人による株主権行使において、財団への資産提供者が、私的な影響力を行使することに問題は無いのでしょうか。

[続きを読む...]

公開日:2017年07月01日

14歳の棋士、藤井聡太四段(14)が、30年ぶりの新記録となった公式戦29連勝を果たして世間を驚かせています。すごい中学3年生が出てきたものです。

 

毎回の対局は朝から晩まであるハードなもの。通学している名古屋大教育学部付属中・高校(名古屋市千種区)は、対局が平日のときは学校を欠席するも、成績はよい模様です。

しかし、中学生に午後10時以降まで対局をさせて、労働基準法上で問題が出ないのか気になっている方もおられるようで、一部メディアでも解説がされたりしています。

 

そこでの答えは、「棋士は個人事業主」だから大丈夫なのです。これを見ていくと、過去に出された18歳未満の深夜業における「芸能タレント通達」、「光GENJI通達」にもつながるものがあります。

[続きを読む...]

公開日:2017年07月01日

「くまのプーさん」(Winnie-the-Pooh)の児童小説が、今年の5月に著作権が切れて、いわゆるパブリックドメインとなりました。このため、著作権として保護されてきたコピー禁止などの制限がなくなり、二次創作も可能になりました。

ただし、著作権が切れたのは原作となった小説だけであって、小説で使用されていた挿絵や、ディズニーが制作した黄色い熊のぬいぐるみの著作権は生きていて、今後とも使用不可ですので、この点は注意が必要です。

(写真は、岩波少年文庫版の「くまのプーさん」(石井桃子訳))

[続きを読む...]

公開日:2017年05月31日

埼玉県は、公益社団法人入間市シルバー人材センターに対して、3月31日に公益認定を取り消しました。処分理由は、「平成24年2月に刑法第235条(窃盗)の罪により懲役1年6月の判決を受け、刑が確定し、平成25年7月に刑の執行を終えた者が、刑の執行を終わった日から5年を経過しない日に法人の役員に就任した」ということからでした。

 

これは刑の執行を終えてから5年を経過しない者は役員になれないという、公益認定法の定める欠格事由(公益認定法第6条第1号ハ)に該当していたために、同法29条第1項第1号での公益認定の取消しとなったものです。この法人は、この理事が刑の執行を終えて5年を経過していないことを知らなかったようですが、埼玉県は法を厳格に適用したようです。

 

公益認定を取り消されると、一般社団法人としては存続しますが、公益法人のステータスに伴う名誉や税制上の恩恵が失われることになります。さらに最も厳しいのは、公益認定の取消しの日から1か月以内に、公益目的で取得した財産の残額を、類似の事業を目的とする他の公益法人か、国や地方公共団体などに贈与しなければなりません。また、今後5年間は、公益認定の再申請ができません。このような事態は、実はどこの公益法人にも起こりうることと言えます。法人としては、どうすればよかったのでしょうか。

[続きを読む...]

公開日:2017年05月01日

米シカゴ空港で、4月9日夜の離陸前のユナイテッド航空機から、オーバーブッキング(過剰予約)で席が足りなくなったとして、すでに搭乗していた乗客の男性が座席から無理やり引きずり出されて、仰向けの状態で通路を引きずられていく様子を収めた動画がネット上に投稿され炎上しました。そのことがニュースとして全世界で話題になり、ユナイテッド航空に批判の嵐が襲いました。

 

報道によると、定員がオーバーしていることがわかり、ホテル代など補償金を支払う代わりに、別の便の振替に応じる乗客を募ったが、誰も応じなかったため、ユナイテッド航空が乗客4人を選んだうえで、機内から降りるよう求めたが、男性1人が拒否したことから、同社は、米運輸省の手順にしたがって警察官を呼び、その乗客を無理やり引きずり降ろしたということです。このようなことは法的に許されるのでしょうか。

[続きを読む...]

公開日:2017年04月30日

大阪府豊中市の小学校創設をめぐって国有地が破格の安さで売却されたことなどが問題となった『森友学園』問題が、大きくクローズアップされました。その籠池泰典理事長(当時)が、3月23日に衆参両院の予算委員会での証人喚問に応じ、合計で約4時間半も証言を行いました。

 

後ろには弁護士が控えていて、小学校の校舎建設にあたって金額の異なる3つの契約書を用意していた問題については、「刑事訴追を受ける可能性があるのでお答えすることはいたしません」と述べて証言を拒否しました。こういった証人喚問で、証言を拒否できるのは、どういった場合かご存知でしょうか。また、「記憶にございません」は許されるのでしょうか。いくつかの雑知識にお付き合いください。

[続きを読む...]

公開日:2017年04月01日

毎日介護賞(毎日新聞主催、2003年度)、大阪弁護士会人権賞(大阪弁護士会、2010年度)、大阪商工信金社会福祉賞(大阪商工信用金庫、2012年度)など、これまで多くの賞を受賞してきたNPO法人介護保険市民オンブズマン機構大阪(通称O-ネット)が、「第18期介護保険市民オンブズマン養成講座」の受講生を募集しています。

“老後”はやっぱり大変です!!

施設を見る「目」を養う、とっておきの講座に、ぜひ参加されませんか。

開講期間は、木曜コース(4月~5月)/定員30名、火曜コース(6月~7月)/定員30名のいずれか選択です。

(写真は、オンブズマン認証式と、O-ネットが出した本「介護オンブズマンがまとめた これ1冊でわかる特別養護老人ホーム」)

[続きを読む...]

公開日:2017年04月01日

北朝鮮最高指導者金正恩委員長の異母兄であった金正男氏が、2月13日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で殺害されました。北朝鮮工作員が、ベトナム国籍及びインドネシア国籍の女性2人を利用して殺害させた疑いが出ています。マレーシア警察によると、猛毒のVXガスが使用したとされています。さらに、駐マレーシア北朝鮮大使館員として外交官の地位を持った者が関係していると見られています。

このため、関与が疑われる北朝鮮大使館の2等書記官は、現在、北朝鮮大使館に身を潜めていると見られています。その書記官に対して、マレーシア警察は事情聴取に応じるよう求めていますが、北朝鮮側がこれに応じようとしていません。最後は、「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」として国外追放も念頭においているようです。この「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」とは、どういうものでしょうか。   (写真は北朝鮮国旗)

[続きを読む...]

公開日:2017年02月28日

PPAP「ペンパイナッポーアッポーペン」(Pen-Pineapple-Apple-Pen)。不思議な格好で、不思議な踊りと歌で大ヒットした、ピコ太郎。昨年、突如YouTubeに出てから、爆発的人気となっています。ところが、この「PPAP」が大阪府内の無関係な会社によって商標出願されていたことが大きな波紋を呼んでいます。

報道で伝わってくるところでは、この会社の社長は、元弁理士で、その会社名や社長名で「じぇじぇ」、「北陸新幹線」、「民進党」、「終活」「ゲス不倫」「民泊」なども申請しています。驚いたことに「STAP」や「STAP細胞はあります」まで出ていて、びっくりするやら、あきれるやらです。

特許庁の検索システム「J-PLAT」で調べてみたら、その会社名(ベストライセンス株式会社)で現在出願中のものだけで11,249件、社長個人名でも2,661件も出ていました。テレビ取材に答える社長の説明を聞くと、使用したい者から対価を得る適法なビジネスモデルだというようなことを言っていました。このような、他人の商標を先取りして、真に使用したい者からお金を得ようとするブラックなビジネスを「トロールビジネス」ともいいますが、果たしてそのようなうま味はあるのでしょうか。

【写真はピコ太郎のYouTube画像より】

[続きを読む...]

公開日:2017年01月29日

西日本最大!! 世界につながる国際協力のお祭り、ワン・ワールド・フェスティバルがいよいよ2月4日(土)~5日(日)に開催です。NGOや国際関係機関のブースが立ち並び、各国の音楽やワークショップも行われる、楽しみながら国際協力を学べるイベントです。ボビー・オロゴンさん、LiLiCoさん、ハマカーンさん、関純子さん(関西テレビアナウンサー)、山中章子さん(フジテレビアナウンサー)なども参加されます。今回からは、天神橋筋商店街とのコラボや、扇町公園でのスポーツイベントなどの新たな展開もしています。三木が実行委員長をさせて頂いておりますので会場におります。お声をお掛けください。

 

開催期間:2017年2月4日(土)~5日(日)

●時間帯:両日とも10:00~17:00

●場所: 関テレ扇町スクエア、大阪市立北区民センター、扇町公園

●主催:ワン・ワールド・フェスティバル実行委員会

[続きを読む...]

公開日:2017年01月29日