税理士法人西川会計

税理士法人西川会計

「ダイエット」ができない人へ~ メッセージ(2016/6/1)柴秀行

16.05.31 | 社員リレーコラム

「自分はダイエットができない」「自分はダイエットが続かない」と思っている方は多いと思います。

また、ダイエットをするために時間やお金をかけたけれど、失敗してしまった
経験がある方も多いのではないでしょうか? しかし私自身は今まで一度も「ダイエットをしたい」と
思ったことがありません。(もちろん比較的健康で遺伝や体質もあると思いますが)

検索サイトで「ダイエット」と検索すると大量の広告や記事が出てきます。
食事は・・・ダイエット食品の紹介や食事制限の方法など
方法は・・・食事の仕方や美容器具の紹介など
運動は・・・運動のメニューや効果的な運動のやり方など

ダイエットをするぞ!と思う動機は様々で、「昔買った服をまた着たい」とか
医者に言われたから」や中には「モテたい」とそれぞれきっかけがあると思います。

このきっかけに至る原因は普段の食事と生活で考えると 「摂取<消費」であれば
ダイエットの必要性(動機づけ)はなく、 「摂取>消費」が重なり蓄積して
初めて必要性を感じることになります。 ですから普段から「摂取≦消費」の状態になっていれば、
必然的にダイエットの必要性はなくなります。(=健康とは限りません)

そこでお金や時間をかけずにすぐ実行でき、あまり無理しない「摂取≦消費」の方法を3つ紹介します。
こまめに動いたり、なるべく歩く・・・気が付いたら即実行
食事は朝昼晩に普通に食べる・・・特に朝と昼はしっかり食べる(間食の必要なし)
お菓子控える・・・これが必要性の大元です。今すぐ机の中のお菓子を処分しましょう

ポイントは「やるぞ!」と意気込まず、普段少し気を付けるだけなので良いと思います。
実行してみてください。

 

TOPへ