堺俊治の独り言的情報

自国に対する愛国心や他国に対する心情や姿勢は、その国の歴史教育が大きく影響します。日本のアジア諸国との外交においても、現代史の偏った教育が、日本と隣国との溝を深める原因となっているように思います。私たちの世代は、学校教育で日本の現代史に時間をかけて学ぶことは殆どありませんでした。しかし、いつの間にか刷り込まれた現代史がありました。

[続きを読む...]

公開日:2017年02月22日

トランプ大統領は、政治をビジネスの取引の様に考えているのではないかという批判めいた憶測が飛び交っています。政治とビジネスと何が違うのでしょうか?

[続きを読む...]

公開日:2017年01月24日

 最近出版された本です。私の意識の間隙を突かれたような軽いショックを受けました。少なからず、同じように感じる方が多いのではないかと思い、取り上げてみました。

[続きを読む...]

公開日:2016年12月25日

  トランプ氏の勝利について、予想外の結果と騒いでいる大方の大手メディアの情報を聴いても、何も観えてこない気がします。今回の報道で、私はより大手メディアが信用できないという意を強く持ちました。賢明な皆様も同様だと思います。[続きを読む...]

公開日:2016年11月23日

小池都知事が就任して以来、まるで、黙っていればこんな問題にならなくて済んだのに、といった状況が起きているように見えます。もちろんそう言っているように見えるのは、都職員とその利害関係者です。それに五輪組織委員会でしょうか。今回の場合は都知事という権力者ですが、このような力を持った権力者が大ナタを振るわない限り、既得権益関係者の構図は明らかに出来ないのかも知れません。[続きを読む...]

公開日:2016年10月25日

 今月22日、北九州シティオペラ主催の日伊国交150周年祝祭オペラコンサートを観賞しました。北九州市に於いてオペラを定期に公演できる団体(NPO法人)の存在は、文化砂漠の地という言葉も聞かれた都市である当地にとっては稀有な存在であり、25年以上に渡り当地で活動されてきたことは北九州市民にとって誇りと出来ることでもあるように思います。今回の公演はイタリアからの歌手や指揮者、舞台監督などが参加して催されてもので、素晴らしいオペラ公演でした。

[続きを読む...]

公開日:2016年09月26日

 8月23日に北九州市と(株)マネーフォワード、北九州銀行、みずほ銀行の3社とが「フィンテック」の普及促進に向けた協定を結んだという発表がありました。(株)マネーフォワードはクラウド会計ソフトの開発企業です。クラウド会計ソフトにフィンテックの機能があるのですが、企業が導入するとどんなメリットがあるのでしょうか。

[続きを読む...]

公開日:2016年08月25日

  皆さんは、「ポケモンGO」を体験されましたか。22日に日本でも配信が始まりました。私の世代は自分も子供もポケモン世代ではないので、アニメの「ポケットモンスター」自体があまりなじみはなかったのですが・・・・。

[続きを読む...]

公開日:2016年07月24日

私たちの世代は、日露戦争以降の歴史を、学校教育では全く教えられてきていません。そんなこともあって、私も昭和の始まりから日米開戦までの約16年間の日本歴史を殆ど知らないままでした。多くの日本人が、昭和の初期の青年たちがどんな理想を描き、どのように挫折し、どんな想いで戦争に突入したかなど、知らないことが多いのではないでしょうか。

 

[続きを読む...]

公開日:2016年06月23日


三菱自動車のデータ偽装、東芝の不正経理、遡ると食品表示違反、くい打ち工事データ改ざんに耐震ゴムのデータ偽装等など、経営トップが関わっていると思われるものから、業務の現場での不正や違法行為がこのところ続いています。

[続きを読む...]

公開日:2016年05月24日